FC2ブログ

スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黄色いトリ

.16 2013 雑貨 comment(2) trackback(-)
IMGP4014vb.jpg

これグリコのおまけです。って言ったら簡単に信用されそうな、
プラスチック製の安っぽい小鳥のブローチ。
こう見えて英国のヴィンテージなんです。
(多分50~60年代の物。15年ほど前に購入しました)
ヨーロッパでは黄色、鳥、ともに縁起の良いモチーフらしいですよ。

高価なアクセサリーには、まったく興味がないのですが、
この手のジャンクぎりぎり(見る人によってはガラクタ)の
物には弱いんです。



そんな、ヨーロッパのヴィンテージアクセサリーの写真集のような本。

「ヴィンテージ フォー ガールズ
 ヨーロッパで見つけた ハッピーモチーフ」

IMGP4021ti.jpg

一番ときめくのはアクセサリーの写真。
他に、素敵な布や食器なども掲載されています。


IMGP4020v1.jpg



IMGP4018ti2.jpg



写真を眺めているだけでも十分楽しめますが、
巻末の、ヨーロッパにおけるモチーフの意味を解説したページが興味深いです。

例えば、豚は「金運上昇」の象徴とか。
そういえば豚の貯金箱って日本でもポピュラーだけど、関係あるのかな。

モチーフの謂れは、
キリスト教、ギリシャ神話と大きく関係しているようです。




で、話は「黄色い鳥」に戻りますが…、


IMGP3979ktW.jpg

ドイツのグミ「カッチェス」を買ったら、
オマケでトゥイーティーの付箋が付いてきました。
(いつものトレードマークの猫でいいのに。なぜトゥイーティー?)

トゥイーティーに特に思い入れはないけれど、
イチゴのかぶりものが可愛いかったのでもらっておきました。

どうでもいい事ですが、
トゥイーティーが何者かわからなかったので調べてみたら、
カナリアでした。(ひよこじゃなかったんだー)
なかなかくせのある、腹黒い性格のようですよ。
しかも恋愛に積極的って…友達になれそうにありません。


IMGP4004ka.jpg

ちなみに、カッチェスのグミで一番好きなのは
「サワーブラックカラント」です。

関連記事
スポンサーサイト

uco
ヒヨコの写真、ポストカードみたいですね。きれいな色〜。
このヒヨコの表情がイイな〜。

セサミストリートのビッグバードもカナリアですよね。
アメリカのカナリアっていったい…。
2013.06.19 01:12
チカコ
実物はもっとくすんだ色なんですよ。
服につけるには年齢的に無理があるので、
ずっとしまってありましたが、
今回ブログで、日の目を見せる事ができました。

セサミのキャラクターって日本人には無いセンスだよね。
そこに憧れます。
はたして「なめこ」は、海外ではどうなんだろう。
あの可愛さ、外国人に伝わるかな?
(最近スーパーで、「なめこ」を連呼する赤ちゃんに遭遇しました。
みんな「なめこ」の虜だね)

2013.06.19 16:22

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。