FC2ブログ

スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

捨てられない

.05 2013 パッケージデザイン・食品 comment(2) trackback(-)
13206.jpg

用があって悪天候・吹雪の中、いやいや車で出かけました。
途中何度か訪れるホワイトアウト。地吹雪により視界不能に。

13206B.jpg

白一色の世界に閉じ込められて、
自分がどこを走っているのかもわからない。
冬の北海道では珍しくもないのに、何度経験しても泣きそうになります。




話は変わりますが…、
2月1日の金スマ。こんまりさんの「片付けの魔法」を観ました。
物を処分する時に、ときめくか、ときめかないかで分別する方法ですが、
ガムの包み紙にもときめいてしまう私には、実践するのが困難です。


今日もお酒のキャップが捨てられず、
   ↓
sasainata1.jpg
 
(麦焼酎「ささいなた」のカエルのイラスト。
ジャン・コクトーのドローイングみたい)


sasainata2.jpg

中に紙粘土と磁石を仕込み、キッチンのマグネットにしてみたり…。
(側面は金色のマスキングテープを巻いています)


おまけの陶器のカップも当然もらいました。「たち吉」です。
また食器を増やしています。食器棚が飽和状態。

sasainata3.jpg

家の中にはときめく物しかないので、全然片付きません。




関連記事
スポンサーサイト

uco
あーこのカエルは捨てられないですね。
マグネットとして生まれ変わってカエルも喜んでると思います。
私もこんまりさん見ました。
何度こんまりさんの番組を見ても部屋が片付かないと思ったら
向いてなかったって事だったんですね。
だって捨てるものなんてないんだもの。
年末に出たTVブロスの記事で都築響一さんが
「捨てられる人の部屋には捨てられるものしかないんだよ」
と言っていました。
同感です!(楽な方になびく)
2013.02.06 01:13
チカコ
さすが都築さん。いいこと言いますね。
もともと、ときめいた物しか買わないし、
プレゼントでもらう物もセンスの良い物ばかりなので
捨てる物なんてないんですよね。

その上、印刷物や紙モノが好きなので、
カタログやチラシもどんどん持ち帰ってしまうんです。(ちょっと反省)
紙袋、空箱、缶、ビンのストックは永遠の課題ですよね。

心おきなく捨てられるものといえば、
伝線したタイツぐらいなものです。

2013.02.06 18:13

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。