FC2ブログ

スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おみやげとお気に入り

.03 2013 パッケージデザイン・食品 comment(2) trackback(-)
boufuurin.jpg

暖かいのか寒いのか、はっきりしない今日このごろです。


金沢の銘菓をもらいました。

kagasama1.jpg

「加賀さま」
さま…。自らを、さま付けとは偉そうですよね。


kagasama3.jpg

CDと大きさを比べてみました。

大きいけれどすっきりした甘さなので、
食べろと言われたら(誰にも言われてませんが)一気食いできます。

米粉を使った最中皮の中には、こしあん・粒あん・抹茶あんの3つの味。
どの部分を食べるかで、味が違います。

フェーブが入っていたらもっと楽しいのにね。ありえないですけどね。
(フェーブとはフランスのお菓子「ガレット・デ・ロワ」の中に忍ばせる
 小さい陶器の雑貨です。当たると幸運)




こちらはお気に入り。何度も購入しています。

fukkuraf.jpg

スーパー「ダイイチ」の店内で作っている「ふっくらふくれ」。
「なんだ蒸しパンか」と侮ってはいけません。
一見普通の蒸しパンに見えますが、全然ちがいます。

鹿児島の郷土菓子「ふくれ」をベースにしたダイイチのオリジナル。
自然な甘さと、もちもちとした食感がくせになります。
作り立ての温かいうちはもちろんですが、冷めてもおいしいです。
味は黒糖とプレーンの2種類。

(ダイイチは北海道のスーパーマーケットです。
本拠地が帯広なので、小豆を使ったおはぎも美味しいですよ)



関連記事
スポンサーサイト

-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013.02.04 01:02
チカコ
「ふっくらふくれ」
パンコーナーではなく総菜コーナーにあるので注意して見て下さいね。
くれぐれも、期待しすぎないように。
(私はプレーンの方が好きです)

ダイイチといえば「挽肉」!
他のお店は冷凍モノを解凍して売っているけれど、
ダイイチは生肉の挽き立てなんですよ。
肉も魚も新鮮です。
家からもっと近ければいいのにと思います。
2013.02.04 16:43

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。