スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おでかけニャーしょうぎ

.29 2013 雑貨 comment(0) trackback(-)
IMGP4580ko.jpg

秋色の石山通。(車中からの撮影ゆえに、ピンぼけ)
ナナカマドが真っ赤に色づいています。
 
忙しくて更新出来ずにいるうちに、秋になっていました。
(忙しいと言えば格好よく聞こえますが、単に雑用に追われているだけです)




IMGP45823.jpg

そんな中、待望の「3月のライオン」第9巻。
新刊が出ると、真っ先に買いたい漫画の一つです。



IMGP4588n.jpg

少し迷ったけれど、
漫画とコラボの「おでかけニャーしょうぎ」付き限定版を購入。

正直、これ面白いのか?子供のオモチャなんじゃないかと、疑いつつの購入でしたが、
簡単なルールながら、なかなか奥深いものでした。
棋士さんが開発しただけの事はあります。



IMGP4589n2.jpg

手のひらサイズ。駒はマグネットになっています。
おでかけに持ち歩くかどうかは別として、
「3月のライオン」ならではの特典に満足です。



スポンサーサイト

ガチキャラ

.23 2013 雑貨 comment(0) trackback(-)
最近世間を騒がしている、ゆるキャラ達。
その頂点に立つのが「くまモン」でしょうか。
しかし「くまモン」、全然ユルくないですよね。
形といいバランスといい、パーフェクト。プロのデザイナーの成せる技。
よって「くまモン」は、私の中ではゆるキャラではなくガチキャラです。



IMGP4532su.jpg

そんな、プロが作ったガチキャラの一人(?)、Suicaのペンギン。
イラストは坂崎千春さん。

カレンダー(前回の記事)を買った勢いで、こちらも購入。
ついにバッグ付きMOOK本に手を出してしまいました。


どんなものかというと…、

IMGP4570sb1.jpg

容量たっぷりのボストンバッグ。
(大人が持っても大丈夫…ですよね)



IMGP4544p.jpg

そしてポシェットのセットです。
(こちらはさすがに、首にぶらさげて歩く勇気はありません)



IMGP4553bo.jpg

BOOKと書いてありますが、チラシを2枚ホッチキスで留めたような物。
ぺらっぺらです。
(表紙のイラストは、バッグの裏のイラストと同じです)



IMGP4554ca.jpg

紙が薄くて実用的ではありませんが、
切り取って使える可愛いカードが付いています。



くまモンの話題に戻りますが…、

IMGP4578ks.jpg

セリアでも売っていました。くまモングッズ。
100円でこのクオリティ。デザインも良いですよね。
(くまモンは、熊本県の許可さえ取れば、商品に無料で使用することができます)
熊本県、太っ腹。


IMGP4577ku.jpg

折り紙は、何か工夫して使えるような気がして、
つい買ってしまうアイテムの一つです。

そうやって溜め込んだ紙ものが家にどっさりあって、
片付けの妨げになっています。

さかざき ちはる・カレンダー

.18 2013 雑貨 comment(2) trackback(-)
カレンダーやダイアリーは、わざわざ買わなくても…と思いながらも、
毎年一つは買ってしまいます。


IMGP4538sc.jpg

今回ときめいたのは、さかざきちはるさんの2014年カレンダー。

今更言うまでもなく、さかざきちはる(坂崎千春)さんは、
JR東日本「Suica」のペンギン、ダイハツ「カクカク・シカジカ」、
「クウネル」などでおなじみの、人気イラストレーターです。



IMGP4535sc2.jpg

そしてなんと!……限定マスキングテープ2本付き。



IMGP4537ms.jpg

ペンギン、パンダ、シマウマ、バク…白黒の動物達の図柄です。
地の色はくすんだ黄色と、レモンイエローの2色。


IMGP4555al.jpg

さかざきさんの描く動物って、どうしてこんなに可愛いんだろう。
線や形はシンプルを極めているのに、ほのぼのと温かい。



IMGP4540l.jpg

ちょっと残念な事。
せっかくの可愛いイラストの下に、
いちいち書かれた「販売目的の額装不可」という文字がじゃまです。
これ必要?





ピーターラビット・スタンプセット

.12 2013 雑貨 comment(2) trackback(-)
古くから、イギリスの絵本の3大アイドルと言えば、
アリス、プーさん、ピーターラビットでしょうか。

今年はピーターラビット120thアニバーサリーだそうで(中途半端!)、
お店にはグッズがたくさん入荷していました。


IMGP4494p1.jpg

金箔印刷が施された木箱に目が釘付けになりました。
ピーターラビットのグッズを買うのは、本当に久しぶりです。



IMGP4496p2.jpg

ふたをスライドして開けると、
中はウッドスタンプとインクパッドのセット。



IMGP4498in.jpg

どうやら限定品らしく、シリアルナンバーが入っていました。
ピーターのラベルのインクパッドは、
ツキネコ・クラシックのヴィンテージセピア。
細かい線も、つぶれずにしっかり表現できます。




IMGP4517pt.jpg

セットの中で、この小さいスタンプ2つが特に気に入っています。
ピーターが描いているのは、いつも痛い目に合わされている、宿敵マグレガーさん。
(マグレガーさんをバカにしているのか?余裕だね、ピーター)



IMGP4524tof.jpg

これも使い勝手が良さそうです。
パレットを使っている仕草が、本格的で生意気。



IMGP4519m.jpg

ただ、メインの大きなスタンプが残念。
色を塗らないと絵が分かりづらいのです。




IMGP4522t.jpg

ピーター以上に存在感を放っている、こねこのトム。(太り気味)
Chianti(キャンティ)というワインカラーで。



「ピーターラビット」のお話は、1893年9月4日、
ポターが友人の、病気の子供宛に送った絵手紙から生まれたということです。
アリスもプーさんも、始まりは、
作者が身近にいる子供のために、個人的に創作したお話です。
そんなお話が、国境を越えて1世紀以上も愛され続けていると思うと、
感慨深いですね。





ザイロンで封緘シール作り

.08 2013 手芸・工作 comment(2) trackback(-)
ここのところ、ずっとどんよりした空模様で、
思うように写真が撮れず、ブログも滞りがちです。


IMGP4169dl.jpg

友達からの誕生日プレゼント、ベルギーのDolfin(ドルファン)アソートチョコレート。
3ヶ月も前にもらったので、当然食べ切っています。



IMGP4171dl1.jpg

カラフルなのに、落ち着いた印象の包み紙。
ひかえめなデザインが、カジュアル且つ、上品です。捨てられない…。




IMGP4504p.jpg

クラフトパンチで抜きました。(ヒマ人?)
こういった単純作業大好きなんです。無心になってストレス解消!




IMGP4506pu.jpg

私が持っている数少ないクラフトパンチから、
スカラップと切手型を使用しました。




IMGP4507z.jpg

久々にザイロンシールメーカー登場。
使用するのは1年ぶりで2度目。 (前回はこちら
まったく宝の持ち腐れ状態です。

ザイロンは、切手型やスカラップカットのように、
のりがはみ出そうな縁の紙を接着したい時に、力を発揮します。




IMGP4512pz2.jpg

予想以上にいい感じです。
ラッピングの封緘シールに。


ペタルダンス/スコア・サントラ

.03 2013 映画・音楽 comment(0) trackback(-)
私の場合、映画を観る前にサントラを買って聴く事は、珍しくありません。

IMGP4410op2.jpg

映画「ペタルダンス」も、公開時は多忙につき観ていないのですが、
菅野よう子さんの音楽聴きたさに、早々に手に入れましたよ。
嬉しい事に、ピアノスコアとセットです。

このブックレットとは、何気なく入ったカフェで出会いました。
出版されている事も知らなかったので、まさに運命の出会いでした。



IMGP4415sc1.jpg

また装丁が素敵なんですよ。外箱付きでハードカバー。
フォント、文字の大きさやレイアウト、紙質、印刷。すべて行き届いています。



IMGP4411sc2.jpg

スコアが入っているポケットの、クリップの写真がニクい。




IMGP4412i.jpg

石川寛監督制作の、ノート・フォトブック。


IMGP4414cd.jpg

そして肝心のCD。
音楽を聴いているだけで、勝手にイメージが膨らみます。

ほぼ菅野さんのピアノソロですが、
主題歌ではノルウェーのエギル・オルセン、
挿入歌では日本の「lulu」がヴォーカルでゲスト参加しています。
透明感この上ないですよ。




7年前、石川監督、宮崎あおいちゃん、菅野さんが組んだ前作「好きだ、」の、
映像美と繊細な表現が大好きだっただけに、本作も期待せずにはいられません。
(DVDは9月25日リリース)



 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。