スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オランジーナ・メモクリップ

.28 2013 雑貨 comment(2) trackback(-)
IMGP4468ore.jpg

お昼にフランスの炭酸飲料「オランジーナ」を買ったら、
パリのカフェの看板をイメージした、クリップのオマケ付きでした。
(イラストは全6種)


まったく期待していなかったのに、
これが意外と可愛かったので、ここに報告しておきます。


イラストは、フランスでサヴィニャックと同時期に活躍した、
イラストレーターでありポスター作家の、ヴェルナール・ヴューモ。
ヴューモは1953~1989年の36年間、オランジーナのポスターを手掛けています。
私のもらったオマケは1964年のポスターのイラスト。



IMGP4488org.jpg

カードスタンドとして使います。
裏面は全種共通で、オランジーナのロゴのデザイン。

全種集めるほどではないけれど、
もう一つくらいあってもいいかなぁ。



スポンサーサイト

mt ex展 旭川

.24 2013 文房具 comment(3) trackback(-)
IMGP4436mt1.jpg

北海道・旭川で開催されている「mt ex展 」に、行ってきました。
土日は混雑するだろうと予想し平日(初日)に行きましたが、甘かった…。

古い倉庫を利用した会場は、熱気むんむん。
マスキングテープに魅了された大きいお姉さん達で、溢れかえっていましたよ。
皆さんの買う量ときたら…。万単位の金額のお買い物も珍しくありません。




IMGP4430mt3.jpg

マステ柄の紙風船。ライトが点滅する空間に恍惚となる。


IMGP4433mt4.jpg



IMGP4434mt5.jpg



IMGP4435ur.jpg

床も壁も扉も、いたるところにマステ。至福のひと時です。




IMGP4451mtp.jpg

旭川限定テープは、比較的どれも地味な印象です。
(ここに掲載されているデザインの他にも数種類あり)

周囲の勢いに押され、手当たり次第買いそうになりましたが、
ひと呼吸置き、冷静になって厳選しました。


IMGP4457tap.jpg

上から、
「夜空」水彩画のような、藍色の濃淡が美しい。
「旭川名物」モチーフは、旭山動物園、木製のデザインチェアーなど。
      ご当地モノにしては泥臭くなく、洗練されています。
「田んぼ」シルバー使いでモダンです。mtらしいデザイン。ハイクオリティ。




IMGP4455f.jpg

そしてこちら、mt史上初のフロッキープリント。(ついにここまできたのかマステ)
粘着部分にプリントの繊維が付着して汚なかったり、粘着力が弱かったりで、
品質的には今後改良が必要だと思いますが、発想が素晴らしいです。
クラシックな柄にも合いそうですね。ダマスク柄とか。



(今回、型抜きのテープも新登場。新作も数点ありましたが、
購入にいたるほど好みではありませんでした)




道中、道の駅で無駄づかい。

IMGP4447na.jpg

なめこのミネラルウォーター。480ml  368円(高っ)
でも、これには冷静になれませんでした。

ケチなのに節約できない性分を、
直したいような、直したくないような…。


ジャムとジャムストラップ

.21 2013 ホームメイド comment(2) trackback(-)
IMGP4361hb.jpg

長沼のファームレストラン「ハーベスト」。
隣接しているショップ(直売所)で買った摘みたてのブルーベリーです。

味が濃く、実も引きしまっていてピチピチ。
スーパーで売っている輸入物の、もっさりした味のブルーベリーと、
同じ果実とは思えません。



IMGP4394bj.jpg

ジャムにする予定でしたが、
あまりに美味しかったので、三分の一くらい生で食べてしまいました。
で、出来上がったのは2瓶だけ。

長沼町には、ブルーベリー狩りを楽しめる農園が数多くあるようなので、
一度体験してみたいです。(無制限に食べられる自信あり)
果汁を気にせず食べられるよう、黒い服で臨んだ方が良いですね。




そして、久しぶりのオマケです。
これ可愛いんですよ。

IMGP4418p.jpg

トクホ!ペプシスペシャル
「メゾンカイザー フィギュアコレクション」

クロワッサンやマカロンなど、全8種。
どれも美味しそうで可愛くて迷いましたが、
「コンフィチュール パッションマンゴー」を選びました。(縦3.8cm)
他のにも惹かれるけれど、コーラが苦手なのでこれでおしまいです。

消しゴムはんこ/ フクロウとネコ

.16 2013 手芸・工作 comment(4) trackback(-)
久しぶりに、自力で消しゴムはんこを彫りました。

IMGP4363st.jpg

右のネコは私が、左のフクロウはアヤ先輩が彫りました。
はんこだけを見ても、技術の差が歴然です。
大きさは、縦約3cm。

ところで、このモチーフに見覚えがありませんか?


IMGP3917ac1.jpg

IMGP3918acup.jpg

TWO BY TWO  「アーティザンビスケット」の、ネコとフクロウです。


IMGP4366ko.jpg

クラフト紙に、「カフェオレ」という名の美味しそうな色で捺してみました。

ネコの目が邪悪…。
小さい曲線を彫るのは難しいですね。


IMGP4378fk.jpg

連打、連打。


IMGP4370km.jpg

使用したのは、バーサクラフト・こまけいこセレクション。
このシリーズは、シックな色調で美味しそうな色が多いんですよね。


バーサクラフトの特徴は、シルクスクリーンのような、
マットで均一な表現ができるところ。布にも捺印可能。
素朴で優しいニュアンスになる反面、
細い線はつぶれてしまうので、繊細な表現には向きません。
(好みの問題です)


細い線もしっかり表現したければこちら、

IMGP4387hk2.jpg

左がツキネコ・クラシック、右が事務用シャチハタです。


IMGP4384le.jpg

クラシックのリーフグリーン。
存在感があるのに邪魔にならない色なので、使用頻度が高いです。



IMGP4371ra.jpg

家で何年も眠っていた半紙に、事務用シャチハタ(赤)で捺してみました。
なんとも和風。英国のビスケットのキャラクターとは思えないほど。
透け感があって涼しそうです。包装紙にする予定。



消しゴムはんこ/ ねこ・しまうま

.11 2013 手芸・工作 comment(2) trackback(-)
IMGP4348k.jpg

前回に引き続き、リサ・ラーソンのペーパーナプキンで。
今回は消しゴムはんこの図案として利用しました。



IMGP4348ku.jpg

実はこれ、アヤ先輩がウォーミングアップのために彫ったもの。
久しぶりに彫る時は、肩ならしが欠かせないらしいのです。
(使ったゴム板は、ねこは、硬め彫るナビ。しまうまは、セリアのやわらかタイプ)

本人は要らないと言うので、私がもらいました。


IMGP4353st.jpg

早速、試し捺し。
線がはっきりしているので、布に捺しても良いかも。



リサ・ラーソンのペーパーナプキンでステッカー作り

.06 2013 手芸・工作 comment(2) trackback(-)
IMGP4323sm.jpg

セリアで「ステッカーメイクシート」なるものを衝動買いしました。
こういうの好きなんです。すぐに試してみたくなります。

内容は、ステッカー用シートのり、ラミネートシートが各1枚。
(パッケージ、使用例の写真がダサ過ぎて損をしていると思います)
  


とりあえず試作してみます。
私が素材に使ったのは、リサ・ラーソンのペーパーナプキン。

IMGP4330li.jpg

まず、使いたい図柄を切り取ります。

このペーパーナプキン、3枚重ねになっていたんですね。
思った以上に薄い。ティッシュ並みの薄さで扱いづらい。
(普通の厚さの紙なら、もっと楽にできると思います)




IMGP43253.jpg

左がステッカー用シートのり。右がラミネートシート。
それぞれ、図柄より少し大きめに切り取ります。


IMGP4326lL4.jpg

まず、シートのりの方に図柄を貼付けます。
(このシートのり、あまり品質が良くありません。
でも100円なので多くは望めませんよね。許容範囲です)



IMGP4328L5.jpg

その上からラミネートシートを貼ります。
(空気が入らないように)

マット仕上げなのが嬉しい。


IMGP4329L6.jpg

図柄に沿って切り取ったらできあがり!
紙が薄いので、マスキングテープのような透け感です。
なかなかいい感じ。楽しく作業できました。



IMGP4343L7.jpg

裏面の、シートのりの剝離紙を剥がして貼ります。

無印良品のノート(ポリプロピレンの素材)にもしっかり接着。
ステッカーはラミネートされているため汚れにくいので、
ラベルを作るのに向いているんじゃないかなぁ。
(完全に耐水というわけではありません)



かき氷しろっぷ

.04 2013 パッケージデザイン・食品 comment(0) trackback(-)
IMGP4312ib1.jpg

今年初めてのかき氷です。
そして、これも初めてです。ブルーベリー味のシロップ。
(冷凍のブルーベリーをトッピングしました)



IMGP4267ib2.jpg

フルーツバスケットの「かき氷しろっぷ」です。
果汁と砂糖だけで作られたシロップなんですよ。
香料、着色料、保存料等は無添加なので、とても自然な味。
よくありがちなブルーベリーガムのような香りはしません。

他にもいちご、ぶどう、レモンなど、全8種。期間限定。
以前は扱っているお店がわからなかったので通販で購入していましたが、
最近は店頭でもよく見かけます。東急ハンズとか。

かき氷に飽きたら、炭酸で割って飲んでも美味しいですよ。




IMGP4307rj.jpg

今年も家の庭で収穫したラズベリーでジャムを作りました。
かき氷シロップとしても使います。
ブルーベリーよりパンチが効いていて好き。


IMGP4313ri.jpg

家のかき氷機は、粗品としてもらったオモチャみたいな物なので、
ふわふわ感はまったく無し。
「しらゆき」もしくは「ガリガリ君」みたいな食感です。

ふわふわのかき氷に憧れるけれど、
それほど使わないのに、本格的なマシーンを買うのもどうなの?って、
迷っているうちに今年も夏が終わると思います。

タイニールームズ

.01 2013 comment(2) trackback(-)
IMGP4270op.jpg

「タイニールームズ / ヒグチユウコ」シールブック。
きせかえをしたり、お部屋を作って遊びます。
もちろん自分用に買いました。
(対象年齢5歳以上なので、私も該当しています。大丈夫)
子供の頃から2次元の着せ替え人形が大好きでした。


IMGP4297b1.jpg

たとえばこんなお部屋のページに、




IMGP4276fa.jpg

好みの家具を配置して、




IMGP4294i1.jpg

住人を選び、




IMGP4300cl.jpg

きせかえをしたり、小物でおしゃれに飾ったりします。


私が買った書店では児童書コーナーに分類されていましたが、
小さい子が見たら泣き出しそうなグロ可愛さです。(褒め言葉です)



IMGP4291ka.jpg

だって、カンブリア紀の古代生物、アノマロカリスまでいるんですよ。
(実物のアノマロカリスは大きいものなら2m。
もしこんなのが部屋にいたらぎょっとしますよね)



IMGP4274k.jpg

どれも怪しげで可愛い。
どんな小さなイラストにも、
ヒグチさんの独特な世界がしっかり表現されていて気が抜けません。
時間を忘れて見入ってしまいます。


クリアシールなので、ガラス瓶に貼っても素敵なんじゃないかな。
(イラスト自体は不透明)



IMGP4290r.jpg

5種類のシールを組み合わせた例。

ケチな性分なので、なかなか使えません。



 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。